上半身裸になったりタンクトップを着たりすると、腕を下げているのに両脇からムダ毛がはみ出てしまうことはありませんか?

多少の脇のムダ毛は男らしくても、はみ出るほどのムダ毛は女性から嫌われてしまうかもしれません。

多くの女性が脇の脱毛を行うように、男性であっても脇脱毛をしてもいいのです。

脇脱毛は見た目がきれいになるだけではありません。

ムダ毛が多いことで繁殖する雑菌を抑え、脇の臭いが抑えられるメリットもあります。

また、脱毛の方法によっては痛みが少なく、短期間で脱毛効果を得ることも可能です。

男性もぜひ脇の永久脱毛を行い、美しい見た目を手に入れましょう。

永久脱毛するメリット

男性の永久脱毛と聞くと、どのようなイメージがあるでしょうか。

永久脱毛なんて男らしくない、男は多少ムダ毛があったほうが良いといった意見も少なくありません。

しかし、あまりにも剛毛で毛深い男性は、女性をはじめ多くの人が抵抗を感じてしまうようです。

アイドル男性のようなツルスベ肌までは求めないものの、熊のようなモシャモシャした体毛に抵抗がある人は少なくありません。

また、それは見た目だけの問題でなく、蒸れて匂いがキツイ、スキンシップのときにあまり触れたくないなどの声もあります。

そのため、毛深い男性のなかにはカミソリなどで自己処理をしている人も多数います。

しかし、カミソリでの自己処理は皮膚を傷つけたり剃り残した毛がチクチクしたりといったトラブルもあります。

何度も行うことでカミソリ負けを起こし、剃り残しや出血トラブルを起こすこともあるでしょう。

カミソリのほかにも、毛抜きや除毛クリームを使った自己処理もあります。

こちらも、何度も繰り返すことにより埋没毛や肌荒れを引き起こす原因にもなります。

いずれの方法にせよ、時間が経てばまたすぐムダ毛が生えてしまいます。

結局のところ、自己処理は何度も脱毛処理をする手間がかかってしまうのです。

しかし、永久脱毛を施せば自己処理の時間から解放され、人前でも堂々と肌を見せることができます。

永久脱毛は2カ月に1回程度を目安にクリニックなどに通う必要がありますが、目線を変えればその回数だけで厄介なムダ毛の悩みから解放されるといえるでしょう。

脇の脱毛だけを見てみると、日本人男性でこの箇所の永久脱毛をしている人は少ないです。

しかし、脇のムダ毛が濃いことに悩んでいる人は多くいます。

男性の脇脱毛はツルツルにすることはもちろん、多少ムダ毛を残して見た目の量を調整することもできます。

永久脱毛では、脇のムダ毛のバランスも考えながら施術を受けることができるのでとても便利です。

どのくらいの頻度と回数が必要?

男性の脇の永久脱毛は、それなりに回数や通う期間がかかります。これは男性だからというのではなく、女性も同じです。

脇は脱毛箇所のなかでもムダ毛が太く量も多いため、毛周期に合わせて定期的に脱毛をすることが必要だからです。

また、脱毛にはエステサロンで行われる「光脱毛」、医療クリニックでの「レーザー脱毛」、専門クリニックで行われている「ニードル脱毛」があります。

光脱毛とレーザー脱毛は、いずれもレーザーの光を毛根に照射させ、毛を生えにくくさせる方法です。

ニードル脱毛は、毛穴にニードルと呼ばれる細い電気器具を入れ、毛根にダメージを与えてムダ毛が生えないようにします。

永久脱毛の効果を得るには、クリニックで行われるレーザー脱毛かニードル脱毛がおすすめです。

また、ニードル脱毛のほうが永久脱毛の効果は高いのですが、痛みが強いのが特徴です。

では、このレーザー脱毛とニードル脱毛で、永久脱毛に必要な施術回数や通院期間を見てみましょう。

まず、医療クリニックなどで行うレーザー脱毛で永久脱毛の効果を出すには、およそ8回~12回程度の施術回数が必要です。

毛の生え変わる毛周期に合わせた施術を行うため、2カ月に1度のペースで行うことが多いでしょう。

そのため、脱毛完了までは通う期間は1年半から2年程度が目安になります。1回の施術時間は、両脇15分程度で終わることが多いでしょう。

一方のニードル脱毛も、基本的には毛周期に合わせた施術になります。

1.5カ月~2カ月おきに施術を行い、合計で10回程度通うことが多く、脱毛完了までの目安は1年半~2年ほどです。

ただ、ニードル脱毛の場合は毛穴ひとつひとつに電流を流す施術なので、1回の施術時間も時間がかかります。

両脇で大体2時間程度は見ておきましょう。

ただ、いずれもツルツルの脇にしたい場合の回数です。

ムダ毛の量を減らすだけの部分的な永久脱毛ならば、もっと少ない施術期間で済むでしょう。

痛みはどのくらい?

脱毛をするにあたり、気になるのが「痛み」です。プロによる脱毛は、毛根からムダ毛を取り除いていきます。そう聞くと、毛抜きで毛を1本1本抜いていく痛みを想像するかもしれません。

しかし、脱毛の痛みは施術内容によりだいぶ異なります。永久脱毛の効果は薄いものの、痛みが少なくて済むのは脱毛サロンなどで行う「光脱毛」です。

こちらは毛根にあてるレーザーの照射パワーが比較的弱いため、脱毛効果はさほど高くはないものの、痛みは少なくて済みます。

個人差はありますが、輪ゴムでパチンと弾かれるような感覚と表現する人が多くいます。

そして、医療クリニックで行われる「レーザー脱毛」は、光脱毛に比べると痛みを感じやすいです。

この脱毛はレーザー照射の出力パワーが強く、脱毛効果が高い分痛みを感じやすいといわれています。

光脱毛が輪ゴム1本で弾かれる痛みだとしたら、レーザー脱毛は数本の輪ゴムで勢いよく弾かれる痛みという表現になるでしょう。

脇脱毛は我慢できても、鼻の下のヒゲ脱毛やビキニラインといったデリケートな箇所の脱毛は、その痛みに耐えられない人もいるようです。

そのため、レーザー脱毛を行うクリニックによっては、局所麻酔を施してから施術することもあります。

そして、脱毛のなかで最も痛いといわれているのが「ニードル脱毛」です。これは毛穴に直接針を差し込み、電流を流して毛根にダメージを与えます。

痛みに個人差はあるものの、痛みを強く感じる人は耐え切れないこともあります。

チクッと痛みを感じたり、ビリッと衝撃を感じたり、また施術を続けることで皮膚の内部が熱いと感じる人も多いようです。

脱毛箇所によっては痛みが強く出るので、麻酔をしてから施術をする場合もあります。

効果が実感できるのはいつから?

脱毛の効果を実感できる時期というのは、人によって大きな個人差があります。

もともとムダ毛が少ない男性は、数回脱毛施術を受けるだけで効果を実感することもあります。

一方ムダ毛の量が多い男性では、10回の施術でやっと薄くなってきたのを実感することもあるでしょう。

また、脱毛方法によっても効果時期は違います。サロンによる光脱毛は永久ではないものの、ムダ毛が生えにくくなる効果を実感することはできます。

およそ5回〜8回程度の光脱毛施術で、両脇のムダ毛が薄くなるのがわかるでしょう。

その後10回〜15回程度の施術で、ほとんどの脇の毛を無くすことができます。

しかし、光脱毛は永久脱毛ではないので施術後数カ月するとまた数本生えてくることがほとんどです。

それでも、脱毛前に比べると生えてくるムダ毛の量もだいぶ少なくなるので、施術を受けるメリットは高いでしょう。

そして、光脱毛よりも効果的な医療レーザー脱毛は、およそ4回〜6回の施術でムダ毛が減るのがわかります。

その後、8回〜10回程度の施術でほとんど生えなくなり、ほぼ永久にムダ毛が生えることはありません。

たとえ生えてきてもほんの数本や、うっすらと生えてくる程度なので、あまり気になることはないでしょう。

そして、永久脱毛の効果が最も高いニードル脱毛は、脱毛をしたその日に効果を実感することができます。

光やレーザー脱毛の場合、生えているムダ毛をシェーバーなどで処理してから施術を行います。

しかし、ニードル脱毛の場合は生えているムダ毛の流れに沿って施術をします。

そのため、毛が伸びている状態で施術をして施術後は毛が抜け、その毛穴からまたムダ毛が生えてくることはありません。

二―ドル脱毛は見えるムダ毛が1回の施術できれいになくなるので、最も脱毛効果を感じる方法といえます。

ただ、ムダ毛が生えている毛穴にしか施術はできないため、後日成長期を迎えた脇の毛は生えてきます。そのため、レーザー脱毛と同様に数回の施術が必要です。

男性用のサロンもあります

エステサロンで行える脱毛施術は、多くの場合女性専用ということが多いです。

しかし、近年では男性でも永久脱毛を望む人が増えており、男性専用の脱毛サロンというのも増えています。

男性専用の脱毛サロンの特徴は、施術にあたるスタッフの多くが男性ということです。

なかには女性スタッフがいるサロンもありますが、Vラインといった他人にはあまり見せたくない箇所の施術は、男性スタッフが対応してくれることが多いでしょう。

また、男性専用のサロンの場合、光脱毛を行う脱毛機も男性用に向けた機器が用意されています。

男性の場合は女性に比べるとムダ毛が太くて濃いことが多いため、男性の脱毛に特化した機器で脱毛してくれることが多いです。

そのような機器は、ヒゲ脱毛のときは出力パワーを強めたり、脇脱毛のときはパワーを弱めたりといった調整が利くので、より効果的に男性の脱毛を行うことができるでしょう。

そして、永久脱毛に効果的なレーザー脱毛やニードル脱毛を行っているのは「医療クリニック」が一般的です。こちらは男女関係なく通えることが多いです。

しかし、クリニックのなかには男性専用の部屋が用意されていたり、男性スタッフのみの対応があったりします。

また、男性の脱毛に関しては男性のドクターが対応してくれることも多いです。そうしたクリニックを選べば、男性ならではの悩みも相談しやすいでしょう。

男性の永久脱毛は年々利用者が増えています。通うことでムダ毛の量を減らし見た目もきれいになり、ムダ毛による蒸れからも解放されます。

まずは脇の脱毛をお試しでやってみて、男性脱毛がどういうものか実感してみるというのもいいでしょう。

脇のムダ毛を少なくするだけでも人の視線から解放され、堂々と薄着になったりシャツを脱いだりできるようになるでしょう。