メンズ脱毛クリーム

メンズでもムダ毛の処理は大切だと考える人が増えています。

脱毛や除毛をする場合はメンズエステなどに通う方法もありますが、自分で脱毛クリームを使って処理するという選択肢もあります。

サロンに通うことなく自分で処理することができれば手軽にムダ毛の処理を進めることができるというメリットがあります。

しかし脱毛クリームのことはよくわからないという男性もいるはずです。

そこで、男性専用の脱毛クリームと女性用クリームの違いや脱毛・除毛クリームでムダ毛を除去できるメカニズム、カミソリで剃った場合との違い、さらには副作用の有無などについてお伝えします。

女性用脱毛クリームとはどう違う?

ムダ毛の処理のために脱毛クリームや除毛クリームと呼ばれるものを使おうと考えている人は自分に合ったクリームを探すことになりますが、最初の段階で迷うのが、メンズ用クリームと女性用クリームのどちらにするかです。

脱毛や除毛のためのクリームを探してみると、数多くの商品が見つかりますので、いざ購入しようとすると迷ってしまうこともあるでしょう。

メンズ用と謳っている商品の多くは、黒やシルバーをベースにした色合いの商品が多く、ホームページや雑誌などの宣伝写真には男性がいっしょに映っているのが一般的です。

また「男性のための……」などのキャッチコピーが入っているため、男性用のものかどうかを見間違えることは少ないでしょう。

一方、女性向けの脱毛クリームや除毛クリームと呼ばれるものは、商品の色合いは黒などが使われることはほとんどなくカラフルなものが中心で、販売用のページにはすべすべのお肌の女性が載っています。宣伝コピーも「美肌」などの文字が登場するのが普通です。

では、使用感としての違いはあるのでしょうか?男性用と女性用では、使用感に違いがあるのが一般的です。

男性用のものは、濃いスネ毛なども除毛できるように十分な除毛効果が期待できる成分が多く含まれている場合が多いです。

男性が脱毛・除毛クリームを使用するのは濃いムダ毛を除去することを目的としている場合が多いことを想定しているからでしょう。

一方女性用の商品の特徴は、美肌成分の割合が比較的多い点です。

女性が脱毛クリームや除毛クリームを使用する目的には、ムダ毛の処理だけでなく美肌になるためという目的も含まれていることが多い傾向にあるという点を考慮しているからでしょう。

濃いムダ毛をすっきり除去したいという目的で脱毛・除毛クリームを選んでいる男性は、男性向けの商品を購入することをおすすめします。

脱毛クリームのメカニズム

脱毛や除毛をする場合にはさまざまな方法があります。

例えば、エステサロンやクリニックで脱毛する場合は、毛根に光などを照射することで熱によって毛根の大事な部分を破壊して脱毛するという方法もありますし、1本ずつ抜いていくという方法もあります。

では、脱毛クリームや除毛クリームと呼ばれているものがムダ毛を除去するメカニズムはどうなっているのでしょう?

メカニズムを知る前に、脱毛・除毛クリームを使った場合の使用感を理解しておく必要があります。

クリームを除去したいムダ毛の部分に塗ってしばらく待ってからクリームを取り除くと、その部分のムダ毛が見えなくなります。

つまり、塗るだけでムダ毛をなくすことができる使用感を味わえるのがクリームの特徴です。

塗って待つだけですのでこすったりする必要もありません。

では、塗るだけでどうしてムダ毛がなくなってしまうのでしょうか。

メカニズムのポイントは、クリームが塗られた表面のムダ毛が溶けることによって除去されるという点です。

脱毛クリームや除毛クリームと呼ばれるものにはアルカリ性成分が多く含まれています。

このアルカリ性成分は、タンパク質のかたまりともいえるムダ毛に触れることによって化学反応を起こし、ムダ毛が溶けるという仕組みになっているのです。

もちろん、ムダ毛だけでなく肌もタンパク質ですが、説明書などに従って適量を塗ることによってムダ毛だけが溶けて肌は最小限のダメージで済ませることができるようになっています。

脱毛・除毛クリームは人によって効果が異なりますが、それはクリームに含まれるアルカリ性の成分が原因というより、ムダ毛のタンパク質成分が人によって違うことが原因だといわれています。

仕組みがわかっていれば、効果が人によって違うということもよく理解できるでしょう。

カミソリで剃った場合との違い

脱毛や除毛目的でクリームを使用する場合、肌の表面にあるムダ毛部分だけに作用して溶けることになります。

そのため、光などを照射する方法である光脱毛やレーザー脱毛、1本1本抜いていくニードル脱毛のように、毛根までしっかり処理する方法とは違い、脱毛・除毛クリームによる永久脱毛効果は期待できないでしょう。

そのため、クリームでムダ毛を溶かす方法とカミソリでムダ毛を剃る方法は永久脱毛効果がないという共通点があるといえます。

また、クリーム・カミソリともに、自宅で手軽にムダ毛の処理ができるという点でも共通しています。

しかし、クリームによる処理方法とカミソリによる処理方法には違いもあります。1つ目の違いは、ムダ毛を除去したあとで再度生えてくるムダ毛の濃さの違いです。

カミソリで剃ることで除毛する方法の場合、カミソリでカットしたムダ毛の断面は平らになります。

その結果、カミソリで剃ったあとに生えてくるムダ毛はその平面の断面がそのまま毛先となります。

その結果、生えてきたムダ毛は濃く見えてしまうことが多いです。一方、クリームで除毛した場合はそういったことは発生しにくいでしょう。

ムダ毛を鋭くカットするのではなく溶かすわけですから、毛先の断面が平らになることがなく、除去したあとに生えてくるムダ毛が濃いという印象になることは少ないでしょう。

クリームとカミソリの相違点の2つ目はニオイです。

カミソリで処理する場合は特にニオイが発生することはないはずですが、クリームで処理する場合は独特のニオイが発生するのが一般的です。

これはクリームに含まれている成分から発生するものですので、ある程度は避けられないでしょう。

3つ目の違いは、発生する可能性があるトラブルの違いです。

カミソリによる処理を行う場合の主なトラブルはカミソリ負けなど、物理的にカミソリが肌を傷つけるトラブルです。

一方クリームによる処理の場合は、クリームの成分が肌に化学的にダメージを与えるトラブルが考えられます。

脱毛クリームはデリケートな部分に使っても大丈夫?

男性がムダ毛を処理する場合、どの部分のムダ毛を処理するのかによって注意すべき点も変わってきます。

男性の中には、デリケートゾーンについて脱毛・除毛クリームで処理したいと考えている人もいるでしょう。

サロンに行って「デリケートゾーンの処理をお願いします」というのが恥ずかしい人は、クリームによって自分で処理できればその方法で処理したいと考える可能性もあります。

では、脱毛クリームや除毛クリームでデリケートな部分のムダ毛を除去することは問題ないのでしょうか?

一定の注意点を守り、取扱説明書に書かれている範囲で処理を行うのであれば使用することは可能かもしれませんが注意すべきことがあります。

デリケートゾーンがデリケートといわれる理由はいくつかあります。

大切な機能が備わっているからという理由もありますが、近くに粘膜があるからという点も理由としてあげられます。

クリームによる除去はクリームに含まれているアルカリ成分がタンパク質を溶かす仕組みで行われることは紹介しました。

もしクリームが粘膜部分に触れてしまった場合は、粘膜部分にダメージが発生しやすくなることは想像できるでしょう。

粘膜は通常の皮膚とは違い、角質層などのバリアで守られていません。

そのため、万が一デリケートゾーン近くの粘膜にクリームが触れてしまうと大きなダメージ発生につながるおそれがあります。

最悪の場合は、デリケートゾーンが持つ機能に影響が出る可能性もあるといわれています。

そのため、もしデリケートゾーンのムダ毛に対してクリームを使用する場合は、粘膜から数センチ離れたところまでを対象にするなど、クリームが粘膜につかないように気をつけることが大切です。

副作用の心配はない?

メンズ用の脱毛・除毛クリームを使用する場合は、自宅でできる、カミソリ処理のようにムダ毛が濃くなりにくいといったメリットがあります。

それでも「クリームを使って処理する場合の副作用はないのだろうか?」と心配している人もいるでしょう。

副作用として考えられるのは、ここまででも紹介した肌のトラブルです。

副作用としての肌トラブルが発生する原因は主に3つ考えられます。

1つ目は、クリームを塗ってはいけない場所に塗ってしまったり、塗る量が多かったりすることです。

粘膜や角質層が薄い部分についてはムダ毛を溶かすだけでなく皮膚などにもダメージが発生してしまいますので注意して使用することが大切です。

2つ目は、敏感肌などその人の肌にクリームの成分が合わないことによるトラブルです。

正しく用法を守ったにもかかわらず肌トラブルという副作用が発生してしまった場合は、ただちに使用を取りやめて医師などに相談する必要があるでしょう。

特に敏感肌だという自覚がある場合はクリームの使用は避けた方が無難かもしれません。

3つ目は体調が悪化しているなど免疫力が落ちているときのクリームの使用です。

敏感肌でもなく正しい使用方法を守っているという場合でも、疲れや病気などのときはホルモンバランスが崩れていることが多く、その結果免疫力が落ちている可能性があります。

免疫力が落ちている場合は、普段は問題がないクリームの使用であってもトラブルが発生する可能性があります。

そのため、クリームを使用して除毛する場合は、自分の体調を把握することも忘れないようにしましょう。

だだし、むやみに副作用をおそれる必要はありません。自分の体調をよく把握したうえで正しく使用することによって、トラブルのほとんどは避けることができるはずです。

メンズ用脱毛・除毛クリームと呼ばれているものについて紹介してきましたが、用法や注意点をしっかり理解したうえで正しく使用し、ムダ毛を処理して魅力的なメンズを目指しましょう。