メンズ脱毛の効果

脱毛といえば女性だけのものという時代ではなく、男性でも脱毛することは珍しくなくなっています。

髭などの毎日の手入れを楽にしたい、気になる胸毛をなんとかしたいなど、男性の脱毛のニーズは高まっているのです。

そのため、メンズ脱毛をしてみようと考えている男性も多いでしょう。

しかし、いざ脱毛をしようと思っても、どんな方法で脱毛するのがよいのかわからないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そこで、メンズ脱毛の種類と内容についてご紹介します。

さらに、フラッシュ脱毛の効果やメンズ脱毛で効果が期待される期間、脱毛にかかる費用、そして永久脱毛を効果的に行うためのポイントなどについても詳しくお伝えします。

メンズ脱毛の種類と内容について

メンズ脱毛できる場所

メンズ脱毛といっても、その方法にはさまざまな種類があります。

まず、どこで脱毛するかによって分類してみましょう。

場所による分類としては、家庭での脱毛エステでの脱毛、そしてクリニックでの脱毛があげられます。

メンズ脱毛の種類

さらに、メンズ脱毛をしたいと考えている人は、具体的な脱毛方法の種類も知っておきたいでしょう。

脱毛の方法の主なものとしては、脱毛ワックスによる脱毛ニードル脱毛フラッシュ脱毛そしてレーザー脱毛の4つがあげられます。

1.ワックス脱毛

ワックス脱毛

1つ目のワックス脱毛ですが、この方法は昔からある方法です。

脱毛したい部分にワックスを塗って専用のワックス剥がしのシートを貼った上で一気に剥がす方法です。ワックスとしてはブラジリアンワックスなどが有名でしょう。

2.ニードル脱毛

2つ目のニードル脱毛ですが、この方法では針を使って脱毛します。

主にメンズエステなどで行われる脱毛方法です。ニードル脱毛は、ワックス脱毛とは違い、毛根1つ1つを処理していくことになります。

具体的には、毛根に針を使って弱めの電流を送り込み発毛組織に対して電流による熱処理を行います

特徴としては脱毛の効果は高いのですが、毛根1つ1つに処理を行っていくため脱毛にかかる時間が長いことと、熱処理にあたって痛みを伴うことです。

1回ごとの痛みはそれほどでもないでしょうが、いくつもの毛根の処理を重ねていくと我慢するのが大変だと感じる人もいるでしょう。

3.フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛

3つ目のフラッシュ脱毛は、ニードル脱毛と違い痛みが少ないのが特徴です。

フラッシュ脱毛は比較的新しい脱毛手法で、医療用のレーザーよりも出力の弱い光線を使用して脱毛します。光線は黒いものだけに反応する特殊な周波数の光です。

そのため、毛根に反応し処理をしてくれます。

痛みが少なく肌へのダメージが少ない点はメリットですが、ニードル脱毛やレーザー脱毛よりも1回当たりの効果は小さくなりますので、繰り返し処理をすることによって効果を高めます。

4.レーザー脱毛

4つ目のレーザー脱毛は医療用でしか認められていない脱毛方法のため、クリニックで脱毛を行います

価格は高くなりますがレーザーの出力が大きく、高い効果が期待できるといわれています。

何度も繰り返し処理をする必要がありませんので、治療期間も短くて済むというメリットもあります。ただし、一般的には痛みが伴い皮膚も赤くなることも珍しくありません。

状態によっては麻酔や薬で痛みなどを緩和する措置がとられることもあります。

もちろん、医師による処方になりますので痛みや肌の赤みは一時的なもので問題はないとされています。

フラッシュ脱毛の効果

さまざまな脱毛方法の中で、痛みが少なく価格もリーズナブルという理由から、フラッシュ脱毛はメンズ脱毛の中でも人気があります。

そこで、フラッシュ脱毛についてもう少し詳しくお伝えしておきましょう。

痛みが少ない分、効果について心配があるという人もいます。

特に、女性と違って男性の髭やムダ毛は太いのが特徴ですから、フラッシュの弱い光で効果があるのだろうかと不安になるのも無理はないでしょう。

すね毛の脱毛

しかし、その点はあまり心配する必要はありません

フラッシュ脱毛に使用される光線は黒い部分に反応しますので、むしろ黒々とした男性の毛の方に対して効果が出やすいといわれています。

それでも、産毛のような薄い毛に対しては効果を実感できるまでに時間がかかる可能性があるのが一般的です。

メンズエステなどで広くフラッシュ脱毛が採用されていることを考えても、ある程度の効果は期待できると考えてよいでしょう。

実際にメンズエステでフラッシュ脱毛をして効果を実感している人は多くいます。

フラッシュ脱毛の難点は、何度も繰り返し処理を行うことで効果を高めるため、ある程度の期間、脱毛処理を繰り返す必要があることです。

何度もエステに通うのが大変だという人は、家庭用のフラッシュ脱毛器を使用するという選択肢もあります。このフラッシュ脱毛器を購入して、夫婦など男女共用で使用しているという人も少なくありません。

使用方法をしっかり読んで守っていくことが大切ですが、夫婦共有で購入すれば、十分な効果が得られるまで繰り返し処理を行っても機器の購入代金は固定費ですので、エステ通いをしてその都度支払いをするよりもコストパフォーマンスはよくなる可能性があるでしょう。

低コストで納得いくまで効果を実感したいと考える人は、フラッシュ脱毛器の購入を視野に入れて検討してみることをおすすめします。

脱毛の効果が続く期間とは

脱毛処理をしたあとに気になるのが、どの程度の期間にわたって脱毛効果が続くのかということでしょう。

せっかく脱毛処理を行っても短期間でその効果がなくなってしまうのであれば、お金ばかりかかってしまうことになります。

もちろん、多くの脱毛方法は永久脱毛の効果は期待できないということを知っておく必要があるでしょう。

毛根を処理しないワックス脱毛はもちろん、毛根まで処理をするニードル脱毛やフラッシュ脱毛、レーザー脱毛であっても完全に永久脱毛できるわけではありません。

人間の生命力を考えると、完全に永久脱毛をすることは難しいといわれていますし、年齢などの変化によってホルモンバランスが変化すれば、脱毛した場所から再度発毛する可能性は否定できません

それでも「永久脱毛」という言葉をメンズ脱毛で目にすることはあります。脱毛の世界でいわれている永久脱毛の定義は、永久に毛が生えてこないということではありませんので、そのことを知っておく必要があるでしょう。

米国電気脱毛協会の定義によれば「脱毛が完了した部位から生えてくる、2年後の毛の再生率が20%以下」という条件を満たしていれば、永久脱毛と呼んでよいということになっています。

脱毛の種類別の効果期間は個人差などがあり一概に断定できませんが、一般的にはニードル脱毛は効果期間が長く、次にレーザー脱毛、フラッシュ脱毛、最後がワックス脱毛だといわれています。

メンズ脱毛をやってみようと考えている人は、脱毛の効果が続く期間と処置にかかる時間、そして費用などを総合的に判断してどの方法で脱毛するかを選ぶことが大切です。

正しい知識がないと「こんなはずではなかった」ということになりかねませんので、十分に比較検討しましょう。

価格や効果について

費用

メンズ脱毛をやろうと考えている人にとっては、どの程度の費用がかかるのかは気になるところです。

クリニックやエステなどによって価格に差はありますが、東京都内での目安をお伝えします。まず、1回の処理にかかる費用についてです。

クリニックでレーザーによる処理を受ける場合、胸やお腹は約4万円足は約6万円です。髭については顔全体で4万円程度が必要になるでしょう。

エステでフラッシュによる脱毛を受ける場合は、胸が約1.5万円お腹約2.5万円そして足は約3万円髭は約3万円程度が目安です。

ニードルによる方法については、1分当たりの価格として体毛は約600円前後が目安といえます。

しかし、メンズ脱毛をする人にとっては1回あたりの金額よりも、脱毛効果を得るまでにかかるトータルの費用の方が気なるのではないでしょうか。

クリニックでレーザー脱毛を受ける場合、胸やお腹は約15万円足は約35万円から40万円で、エステでフラッシュ脱毛を受ける場合は、胸やお腹は約13万円足は約35万円が目安といえます。

さらに、髭脱毛については、クリニック・エステともに約30万円はかかるとみておくとよいでしょう。

ニードル脱毛の場合は毛の密度の個人差により相当な差が生じます。

例えば、胸の施術は約20万円の場合もあれば300万円にもなることもあり、脇の下であっても約30万円から約70万円と幅があります。

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛の処理とは違い、ニードル脱毛は1本1本処理することになりますので、ケースによって価格に幅があるのはやむをえないといえるでしょう。

ワックスによる方法は1回あたり5,000円から1万円程度で受けることができるのが一般的です。

さまざまな脱毛方法がありますが、効果が得られるまでの期間についてもそれぞれ違います。

フラッシュ脱毛の場合、つるつるにしたいのであれば体毛8回から12回、期間にして1年半から2年程度必要になります。

レーザー6回から12回1年から2年程度でしょう。

の場合はもう少し回数が多く期間が長期化し、フラッシュによる方法で15回から25回、2年から3年程度に対し、レーザーによる方法は10回から20回1年から2年といわれています。

ニードルによる方法でつるつるにしたい場合は、20時間から40時間1年から2年半程度みておきましょう。

永久脱毛を効果的にするには?

ムダ毛の処理が面倒だと感じている人にとっては、永久脱毛は理想的でしょう。

永久脱毛できれば、毛の処理を一生気にせずに過ごすことができます。

特に長時間をかけて髭を毎日剃っている人にとって永久脱毛は大きなインパクトがあるはずです。

また、体毛が永久脱毛できれば、デートのたびに体毛について心配することもなくなります。

しかし、すでに触れた通り、永久脱毛をしたとしても文字通りの「永久」は手に入らない可能性が高いです。

したがって、一通りの処理を行ったらあとは何もしなくてもよいというわけにはいきませんから、その点は覚悟しておきましょう。

そのため、効果的に永久脱毛状態を手に入れるためのポイントを知っておく必要があります。

それは、部位によって脱毛箇所からの毛が生えてくるまでの期間は変わってくるということです。

この点を頭によく入れて永久脱毛を目指すとよいでしょう。

体毛の場合は2年から3年程度が毛の生え変わる周期だといわれています。

この毛周期に合わせて処理することによって、永久に近い効果を得られる可能性が高くなります

毛の周期に合わせて脱毛すると、無毛の期間を長くとることができますし、脱毛に通う回数を最小化することができます。

さらに、毛周期に合わせて繰り返し脱毛処理を行うと、やがて発毛しなくなる毛根も出てきます。そうすると、脱毛処理の時間が短くなり、脱毛効果が持続する期間が長くなる効果が得られるようになるでしょう。

男性にとっても脱毛は身近なテーマになってきていますので、処理方法についてそれぞれの特徴をしっかり理解し、効果的な脱毛を目指しましょう。