男性のアンダーヘア脱毛

最近では女性だけではなく、男性も脱毛をする人が増えてきています。

テレビや雑誌などでも、男性向けの脱毛に関するCMや広告を、よく目にするようになりました。

男性をターゲットにした脱毛サロンも、増加傾向にあります。

そんななかでも、特に人気のある脱毛部位は、アンダーヘアです。

暑い季節になると、アンダーヘアを邪魔だと感じる男性は多いのではないでしょうか。

とはいっても、アンダーヘアはデリケートな部位ということもあり、脱毛するのは抵抗がある男性もいるかもしれません。

ここでは、そんな不安を取り除くべく、男性の脱毛に関してご紹介していきます。

男性のアンダーヘア脱毛

なぜ男性のアンダーヘアの脱毛が人気に?

アンダーヘアの脱毛が男性に人気である理由には、さまざまなものがあります。

例えば、脱毛することによって蒸れにくくなるというメリットが挙げられます。

一般的に、日本人は胸毛や腕毛が薄いわりに、アンダーヘアが濃い人種だといわれています。

特に濃い人は、肛門が見えないほどびっしりと毛が生えているため、夏にはかなり蒸れてしまっていると考えられます。

蒸れによってニオイが発生することもあるので、それを防ぎたいという男性にも、アンダーヘアの脱毛は人気です。

アンダーヘア脱毛とトイレ

また、トイレのときもアンダーヘアが脱毛してあると非常に便利です。

トイレで大便をしたとき、肛門まで毛が生えていると絡まりやすくなります。

しかし、アンダーヘアを脱毛し、肛門周りをスッキリさせれば、ウォシュレットがないトイレでも、大便をすることに抵抗がなくなるでしょう。

それから、グローバル化の進行も関係があります。ヨーロッパでは、男性がアンダーヘアの処理をすることは、ヒゲを剃るのと同じようなマナーになっています

そのため、海外で活躍している男性や外国人女性と結婚した男性は、アンダーヘアの処理に気を遣う傾向があります。

これらの理由で、アンダーヘアの処理は男性にも人気があります。

ここまで読んだ人のなかには、「脱毛はお金がかかるし、面倒だから自分で処理すればいい」と思う人もいるかもしれません。

ですが、カミソリなどを使用して自己処理をしても、すぐにまた新しい毛が生えてきてしまいます。

それに、肛門周りは自分で直接見ることができないので、自己処理をするのはとても困難ですし、多大な時間がかかるでしょう。

忙しい日本人男性がムダ毛の処理に時間を取られるのは、非常にもったいないことではないでしょうか。

サロンに通う手間はかかりますが、一旦脱毛してしまえばその後はほとんど生えてこなくなるため、結果的に時間のゆとりを手に入れることができます。

アンダーヘアの脱毛は痛みが激しい

アンダーヘア脱毛の痛み

アンダーヘアの毛は太くて濃いため、ほかの部位を脱毛したときよりも、痛みを訴える人が多いといわれています。

女性でも痛いですが、一般的に女性よりも毛深いとされる男性であればなおのことです。

また、アンダーヘアのなかでも、ビキニラインなのか陰嚢なのかといった部位によって、痛みの強弱に違いが見られます。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は黒い部分に反応して照射されるため、肌が黒い部分や毛が密集しているところほど、痛みを感じやすいでしょう。

痛みが怖いという人には、フラッシュ脱毛がおすすめです。フラッシュ脱毛はレーザー脱毛よりも弱い光を照射するので、痛みも弱いといわれています。

ただし、レーザー脱毛の場合、クリニックで行っているため、麻酔をしてもらうことが可能です。

追加料金はかかるものの、麻酔をしてもらうだけで痛みはかなり軽減されるでしょう。

脱毛で使用される麻酔は主に、笑気麻酔麻酔クリームの2種類です。

笑気麻酔は、特殊な機械で笑気ガスを吸引する麻酔です。

笑気ガスを吸引した人はお酒に酔ったような状態になり、痛みへの不安がなくなったり、痛み自体を感じにくくなったりします。

副作用はほとんどなく、吸引をやめれば醒めるので、安全性も高いです。

ひと昔前には酸欠事故が多発していましたが、今は吸入器が導入されるようになったため、事故の心配はほとんどありません。

次に、麻酔クリームは肌に塗布すると、その部位の感覚が鈍くなるというものです。

効き目が現れるのに30分程度の時間を要します。アレルギーのある人が使用すると危険ですが、まともなクリニックなら事前に確認してくれるでしょう。

麻酔を使用したくない場合は、施術スタッフに痛みを訴えて、照射の出力を下げてもらうのがおすすめです。

ただし、出力を下げると脱毛効果は弱まるので、その点は注意が必要です。

ちなみに、脱毛の回数を重ねるごとに痛みは軽減されていきます。最初の数回だけ我慢すれば、あとは楽に脱毛できる可能性が高いでしょう。

脱毛後、効果が表れるのは3週間後

アンダーヘア脱毛の効果

アンダーヘアの脱毛後、効果が現れるのはおよそ3週間後です。

脱毛サロンによっては「1週間で効果が現れ始める」と説明するところもあるかもしれませんが、個人差があるので気長に待ちましょう。

脱毛後すぐに毛が抜け落ちないのは、毛根の力が弱まるのに時間がかかるためです。

照射によってダメージを受けた毛根が日に日に弱っていき、やがて毛を支えるだけの力がなくなると、やっと毛が抜け落ちていくという仕組みになっています。

もともと弱っている毛根があれば、施術後すぐに抜け落ちることもありますが、すべての毛が即座に抜け落ちることはまずないでしょう。

そのため、脱毛してすぐの頃はなかなか効果が見られず、それどころか逆に毛が伸びていっているように見えるかもしれません。

しかし、毛が伸びているように見えたとしても、実際は毛穴の中に隠れていた部分が顔を出しているだけなので、成長しているわけではないのです。

しばらく待っていれば、自然と毛が抜け落ちていくでしょう。

または、脱毛した部分を手で触ったり、軽く引っ張ったりしてみると、意外と簡単にスルリと抜けていくことがあります。

ちなみに、脱毛後に生えてきた毛を剃るのはOKです。ただ、男性はデリケートゾーンの露出が高い格好をする機会はあまりないと思われるので、無理に処理をせず、放置しておいたほうが無難かもしれません。

なお、毛抜きなどで毛を抜いてしまうのは絶対にNGです。毛を抜いてしまうと、脱毛の効果がなくなってしまいます。

それから、場合によっては3週間以上待っても毛が抜け落ちないということもあるでしょう。

このようなときは、照射漏れの可能性があります。照射漏れは、どんなにベテランの施術者であっても起こり得ることです。

照射漏れだと思ったら、電話でいいので脱毛サロンにそのことを伝えましょう。

きちんとした脱毛サロンであれば、再び施術をしてくれるはずです。

万が一そのサロンが再施術に応じてくれないようなら、ほかの脱毛サロンに乗り換えたほうがいいかもしれません。

アンダーヘアの脱毛… スタッフは指定できる?

アンダーヘア脱毛のスタッフ

アンダーヘアを脱毛するとなると、普段人には見せない部分を見せなければなりません。

ですが、施術スタッフを指名できるのなら、羞恥心をある程度は抑えることができそうです。

特に、スタッフの性別は重要です。ただ、男性スタッフと女性スタッフのどちらがいいかは人によって違うようです。

女性にアンダーヘアの相談はしにくいから男性スタッフがいいと思う人もいれば、同性に身体を見られたくないから女性スタッフがいいと思う人もいるようです。

はたして、スタッフの指名は可能なのでしょうか。

結論から言うと、可能な脱毛サロンも存在します。ただ、そのような脱毛サロンは少ないのが現実です。

理由としては、男性の施術スタッフが少ないということが考えられます。

施術を行うのは看護師かエスティシャンですが、こういった職業に就いているのはたいてい女性です。

女性スタッフを希望している人は、指名するまでもなく女性に施術してもらえる可能性が高いですが、男性スタッフを希望している人は、我慢しなければならないかもしれません。

とはいっても、そんなに恥ずかしがる必要はないでしょう。

何故なら、看護師やエスティシャンの女性は、男性の裸を見慣れているからです。

脱毛サロンに通う男性はたくさんおり、プロの施術者はこれまで何人もの男性の裸を見ています。

以前、病院で働いていた看護師なら、患者さんの入浴や排泄の介助をした経験もあるでしょう。

今更男性の裸を見たところで、特に何も感じないはずですから、過剰に気にする必要はありません。

どうしても気になる場合は、スタッフの指名が可能な脱毛サロンか、男性スタッフのみを集めた脱毛サロンを探しましょう。

アンダーヘアの脱毛までの流れとは

アンダーヘア脱毛の流れ

アンダーヘアの脱毛までの流れは、脱毛サロンによって異なりますが、通常はまず事前に予約をします。

そして、来店したら最初にカウンセリングを受けることになるでしょう。カウンセリングでは、脱毛の説明をされたり、肌の診断を受けたりします。

次に、ガウンなどが用意されているはずなので、着替えます。

着替え終わったら、アンダーヘアの剃り残しがないかチェックされます。

これは、もし剃り残しがあった場合、きれいに脱毛することができないためです。

アンダーヘアは脱毛サロンで剃ってくれることもありますが、自分であらかじめ剃っていかなければならないこともあります。

この点は部位や脱毛サロンによって違うので、事前に調べておきましょう。

問題がなければ、肌を保護するジェルを塗り、レーザーもしくはフラッシュを照射します。

照射後はジェルや保冷剤などを当て、クールダウンを行います。

そして最後に、トリートメントでケアを行えば完了です。

脱毛後には、次回の予約をしてから帰りましょう。

脱毛してからしばらくは乾燥肌になりやすいので、しっかりと保湿を行うことが重要となります。

いつもはスキンケアなんてしないという男性は多いと思いますが、このときばかりは肌が敏感になっているため、丁寧にケアをしてあげてください。

まとめ

アンダーヘアはデリケートな部位なので不安はあるかもしれませんが、しっかりとした脱毛サロンを選べば、失敗することはないはずです。この記事を参考に、自分に合った脱毛サロンを探してみましょう。